暁工房/ジュエリーデザイン&クラフト



彫金職人の橋本暁さんとガラス作家の橋本えりかさんが営む、

「真珠のまち」宇和島で唯一の彫金工房。

ジュエリー・アクセサリーの修理や一品物のジュエリー制作などを手掛ける。

パールジュエリーブランド『miu』やガラスブランド『himeli』の展開をはじめ

愛媛のものづくりとのコラボレーションや異素材を用いた商品開発など

真珠の製品を軸にジャンルを越えたものづくりを追求する。



人とのつながり

2021年6月から新たに指輪の手づくり体験をスタート。

観光も兼ねて若いカップルを中心に県外からも多く訪れる。

お客様自身が銀の棒材をカットして

指のサイズに合わせて丸め、くっつけて、磨く。

丁寧に説明をしながら作業を進め、

約2時間ほどで世界にひとつの特別な指輪が出来あがる。

指輪づくりの楽しさをシェアすることができる。


アコヤ真珠のパールジュエリーブランド『miu』では

愛媛県内の4店舗、関東の2店舗で商品を展開。

また全国各地のポップアップイベントで出品するなど

miuの活動を通して

「100年先も変わらず日本の海で美しい真珠が生まれるよう」

真珠のまち宇和島からメッセージを発信していく。

ガラスブランド『himeli』では

「愛媛から生まれた美しい宝物」というメッセージのあるものづくりをする。

ジュエリーをメインに20年以上にわたって彫金工房として歩んできた暁工房。

そのものづくりのやり方やスタイルは大切に残しながらも、

他の素材を使ったものやジュエリー以外の分野で

気軽に身につけられるものとして展開していく。


また他の分野でものづくりをしている方とのつながりをきっかけに

和紙や組紐といった技術とのコラボレーションをするなど、

互いの産業の魅力をより引き出せるアイテムへ展開する。

新ジャンルのジュエリーやアクセサリーが生まれていく。


暁工房のものづくりには

たくさんの人とのつながりの中で輝いている。




ここにいるからこそ生まれるもの

実際に素材を目にしたり、触れたり、

産地だからこそつくっているところも見ることができる。


素材そのものやその素材をつくっている人に対し

今までにない深い関心を持ち、深く知ることができるのは、

その土地に住んでいるからこそ。


ここにいるからこそ生まれる発想や愛着。

これがアイデアの源となる。

「この素敵さを知ってもらうにはどうすればいいだろう」

という純粋な気持ちから生まれてくる。


他社とのコラボレーションをするうえで心がけていることがある。

「今まで表に出ることのなかった魅力が引き出せたら」

「掛け合わさることでこれまで興味のなかった人も、新しい発見や興味につながっていくように」

という気持ちで常に向き合う。

その時々でそのものづくりに集中し、苦しみながらも新たな魅力をつくりだしていく。




チャレンジの機会

『宇和島パールデザインコンテスト』

全国有数の真珠の産地である愛媛県宇和島市が

「真珠のまち宇和島」を広く国内外にPRする目的で行われた

ジュエリーを中心とした真珠製品のデザインコンテストだ。

デザイン画の一次審査を通過した作品は

デザイン画を忠実に再現した実物の作品を制作し、

プレゼンテーションを含む公開形式での最終審査が行われる。


コンテストが開催された2007年から2016年にわたる10年間、

暁工房はエントリーされた多くの作品の実作に関わった。


応募者の多くは加工経験のない学生やデザイナー。

立体には成り得ない無茶な注文も少なくはない。

それでもできるだけ形にできる方向で考える。

自分では思いつかないようなものも数多くつくった。

様々なアイデアに触れ、

技術的にも今まで経験のないことへチャレンジする機会になった。


「つくる側としてはいい体験ができた」と振り返る。

職人として持つ多くの引き出しの中の一つとなっている。



寄り添い、イメージする

お客様あっての仕事。


お客様に寄り添って、できる限り要望を聴いて応える。

時には深いところまでお話を伺うこともある。

だからこそ丁寧に心を込めてつくる。

身につけたり手に取った時に気持ちが明るくなるよう

いいイメージを想像しながら。


それにはつくる側も楽しみながらやっていないとそれができない。

自分自身も楽しく取り組めるようにしながら、

お客様に喜んでもらえるものをつくっていく。


そのためにも品質には手を抜かない。

暁工房の仕事は真珠があってこそ。

いくら安くても悪い真珠は使わない。

良いものを厳選してものづくりに展開する。



やってみないとわからない

やりたいけどできてないこともたくさんある。

これからトライしたいこともたくさんある。

アイデアをたくさん考え付いたとしても

途中で没になることの方が遥かに多い。


でも、やってみないとわからない。

だからとりあえず挑戦してみる。


失敗もある。

手探りで進む。


この仕事も自分たちの代で終わらせることなく、

誰かが引き継いで産業として成り立っていくように。

そのためにも今より上手くつくれるように。

喜んでもらえるものを常に創造し続けていく。



暁(あかつき)工房

〒798-0088

愛媛県宇和島市保手5丁目3-3


営業時間:9:00~18:00

定休日:日曜日


Tel:0895-22-3688

Email:info@akatsukikoubou.com


WEBサイト:https://www.akatsukikoubou.com

Facebook:ジュエリーデザイン&クラフトの暁工房

Instagram:@akatsukikoubou

えひめチャレンジャーズファイル Podcast:#5 暁工房/ジュエリーデザイン&クラフト